コラム

【Web初心者必見】Webマーケティングやアクセス解析を学べる資格4選!

皆さんは、Webマーケティングやアクセス解析の資格があるのをご存知ですか?

実はWebマーケティングやアクセス解析に関する資格はいくつもあります。

しかし、それぞれの資格がどのような内容で、どのようなメリットがあるのか分からない方も多いと思います。

そこで今回は、Web担当者全員におすすめのアクセス解析資格を4つご紹介します。

ご自身が持つ課題と照らし合わせて、自分に合う資格を見つけてみてください。

web解析士認定講座

この資格は、web解析ができる人材を育成するためにできた認定資格です。

現在約20,000名以上が受講しており、Web解析を体系的に学べます。

講座内容は
・KPIの立て方
・Web解析用語
・流入解析
・Web解析レポートの作成方法
など実際の業務に基づいた内容となっています。

web解析士認定講座

Webアナリスト検定

この資格は
・Webサイトのアクセス解析のデータ
・市場動向
・トレンド
等のさまざまな情報を分析し、成果につなげる知識と考え方を学べる資格です。

講義はGoogleアナリティクスというGoogleがだしている解析ツールの画面を用いた解説もあるので、より実践的な内容となっています。

5時間の講義と1.5時間の試験(計2日)という短時間で資格取得が可能なのが特徴です。

Webアナリスト検定

【初級編】Google アナリティクス 4(GA4)の基本的な使い方を解説

ネットマーケティング検定

ネットマーケティング検定とは
・インターネット
・マーケティング全般の基本知識
・一般的な方法論
などについて学べる資格です。

webを利用したビジネスを拡大する上で、必要となる考え方や方法論について理解度を測定します。

出題範囲が広いため、実践したことのない手法を知ることができ、不正アクセス・個人情報保護といった法規分野なども再確認できます。

ネットマーケティング検定

IMA検定

この資格は、webマーケティングの基礎や実務で役に立つ知識を学べる資格です。

アクセス解析ツールの使い方はもちろんのこと、どのようにデータを分析していくのか、web広告の運用方法など、奥深い知識を増やしていけるのが特徴です。

基礎が学べるStandardコースとより踏み込んだ内容をProfessionalコースの2つのコースがあり、初心者はStandardコースの受験するのがおすすめです。

Standardコースではwebマーケティングの基礎を学び、Professionalコースで応用を学ぶのがおすすめです。

IMA検定

GAIQ

最後に紹介する資格は、GAIQというGoogleが公式に提供している資格です。

この資格は、Googleアナリティクスをどのくらい熟練しているかを認定する資格です。

試験内容はすべて実践的なため、勉強したことがそのままGoogleアナリティクス活用につながり、機能を網羅的に把握することもできます。

また、無料で受験することができ、試験もWeb上で受けられます。
なので、時間や場所の制限がなく気軽に挑戦することできます。

アナリティクスアカデミーという無料の学習ツールもあるので、学習環境が充実しています。

GAIQ

アクセス解析の資格を取るメリット

Webの業務は特に資格がなくても仕事ができます。

そのため、わざわざ時間を作って資格取得に使う必要性を感じない方もいるかもしれません。

しかし、アクセス解析の資格取得には確かなメリットがあります。
資格を取得することで、Web担当者やマーケターとしての信頼度が向上します。

実際のアクセス解析ツールを使用した講義やミーティングで出てくるような知識・用語を学べたりと、実践的な内容の資格が多いのも特徴です。

なので、資格の勉強がそのまま実際の業務に役に立ちます。

まとめ

今回はWebマーケティング・アクセス解析のスキル向上に繋がる資格を厳選してご紹介しました。

資格を取得するには時間や労力がかかるので、一歩を踏み出しにくいと思います。

しかし、今回紹介したものは、日々の業務に直接つながるので、資格取得に挑戦してみてはいかがでしょうか。

関連記事

TOP