コラム

ChatGPTとは?実際に出来ること・始め方を解説!

いきなりですが、「ChatGPT」をご存知でしょうか?

ChatGPTは、イーロン・マスク氏やマイクロソフト社が出資するOpenAI社が2022年12月1日に発表したチャットアプリケーションのサービスです。
サービスの発表からわずか6日で利用者が100万ユーザーを突破し、今話題のAIサービスです。

そんな「ChatGPT」とは一体なにか?
そこで今回は「ChatGPT」で出来ること・始め方を解説します!

この記事を読めば、「ChatGPT」がどういったものなのか?
また、どうやって使うのかを理解できます。

是非参考にしてみてください。

ChatGPTにできること


ChatGPTにできること①|対人のような会話ができる

ChatGPTに質問すると、まるで人間が書いたような文章で返答が送られてきます。

大規模な言語データをAIが学習し、それを最適化します。
さらに、プロセスを反復させることで、人間のようなスムーズな文章が書けるようになっています。

ChatGPTにできること②|表計算ソフトの関数やプログラミング言語の記述が可能

ExcelやGoogleスプレッドシートといった表計算ソフトで使われる関数も、忠実に実行する関数を書いてくれるので、知識がなくてもコピペで使える正確な関数を教えてくれるのでとても便利です。

また、HTMLやCSSはもちろん、Pythonまで、ベースとなるコードを記述させることも可能です。

ChatGPTにできること③|小説や脚本を書ける

記事やコラムといった文章を要約してくれます。
しかも、文字の誤りの指摘や言葉の言い換えなどもできるので、書いた文章の添削にも利用できるでしょう。

ChatGPTのアカウント開設と使い方


ここではGoogleChromeでの使い方を解説しています。
※日本語に略している箇所があります。

1. 「→ChatGPT」にアクセスし、「サインアップ」をクリック

2. 「メールアドレス」を入力し、「続く」をクリック

・Googleアカウント
・Microsoft Account
も利用できます。

3. 「パスワード」を入力し、「続く」をクリック

4. 認証メールが届くので、メールを開き「Verify email address」をクリック

5. 「名前と苗字」を入力し、「続ける」をクリック

6. 「電話番号」を入力し、「コードを送る」をクリック

7. メールで送られてくるので、メールを開き、コードを確認してから入力

8.質問が表示されるので「Next」をクリックし、最後に「Done」をクリック

9.枠に質問を入れ、矢印をクリックしたら会話が開始されます。

まとめ


今回は、今少しずつ注目されている、「ChatGPT」について解説しました!

ChatGPTは調べたいワードを入力するだけで、自然な文章で回答が得られる便利なツールです。
今後、開発によりさらに情報精度が上がり、生活に欠かせない存在になる可能性があります。

ぜひ皆さん一度「ChatGPT」を利用して、AIを体験してみてください。

興味のある方→ChatGPT

関連記事

TOP