コラム

YMYLとはいったい何か?YMYLに当てはまるジャンルなどを解説

皆さんは、YMYLという言葉をご存じのですか?

これは、Googleの「検索品質ガイドライン」項目の1つで知識のないまま対応すると、Googleの評価を下げてしまいます。

なので、SEO対策をするにあたってYMYLを理解しなくてはなりません。

そこで、今回はYMYLとは何か、どういったジャンルが対象になるのかを解説したいと思います。
イマイチ理解できていない方はぜひこの記事を読んでSEO対策に役立ててください。

YMYLとは


YMYLとは(Your Money Your Life)直訳すると「あなたとお金と人生」という意味です。
英単語だけ見ると難しく感じるかもしれませんが、人々のお金や人生に影響するページと覚えておけば大丈夫です。

対象となるジャンル


YMYLの対象となるものをまとめたので順番に解説いたします。

ニュース・イベント

政策や公共に関わるニュースなどが対象になります。

ウクライナとロシアの戦争に関する話題を例にすると、このようなニュースは国民の生活に影響します。
誤った内容を発信すると、取り返しのつかないことになってしまいます。

そのため、個人ブログや中小企業のメディアでそれらの話題にふれた記事を作成しても、検索順位の上位に上がる可能性は低いです。

記事を書く際は政策や公共に関わる記事を書いていないか確認しましょう。

●政治・法律

市民の権利も該当します。

具体的には
・義務
・政治
・法律
この3つが該当します。

誤った情報を流すと、それをみたユーザーの人生に影響を与えるので、注意しましょう。

⚫️経済

経済もYMYLに該当します。

・株
・為替
・税金
といったものがあてはまります。

間違った金融の情報を発信し、それを信じた人がお金で損をするなど、取り返しのつかないことになってしまうので、発疹には注意が必要です。

⚫️ショッピング

意外かもしれませんがショッピングも該当します。
ECサイトやホームページなどのサイト上で金銭取引が発生するものは、当てはまると覚えておいてください。

⚫️健康と安全

病気や薬などの健康と安全に関わるものも該当します。

例えば、病気にかかってしまった際に、医療関連の免許を持っていないアフェリエイターのブログが上位に表示されたら情報の信憑性にかけてしまいます。

場合によってはその人の命に関わる可能性もあります。

この健康と安全に関わるジャンルは、先程から紹介しているものより厳しい基準が設けられています。

⚫️人種・宗教など

人種や宗教は非常にシビアな内容なので、該当されてしまいます。

⚫️その他

今紹介したもの以外にも人々の生活に影響を及ぼすものは該当されてしまいます。

具体的には
・栄養学
・不動産
・美容関連(整形・脱毛など)
などもあてはまります。

例えば、栄養学の場合筋トレやプロテインが当てはまります。
身体に影響を及ぼすので、医療ほどではありませんが、YMYL領域になってしまいます。
整形や脱毛などの美容関連も同じです。

一方で不動産は、住宅や引越しの情報が該当します。

これらは高額なお金が動いてしまいます。
間違った情報を発信すると、取り返しのつかないことになるので注意が必要です。

まとめ


今回はYMYLとは何か、どういったものが対象になるのかを解説しました。

SEO対策の記事を書いていると無意識のうちにYMYL領域に関する情報を書いている可能性があります。
今紹介したものが入っていないか確認しましょう。

何度も言いますが、YMYL領域の情報が記事に入っていると検索エンジンに対策した記事が上位に上がりづらくなるので
注意して執筆しましょう。

SEO初心者にオススメ!SEOが学べるオススメの本3を紹介!

ビズコンダクトでは、お客様にピッタリのSEO対策をご提案いたします。
お気軽にご相談ください。

SEO対策でお悩みの方はこちらから→https://bizconduct.jp/inquiry/

関連記事

TOP